アンカー

アンカーとは、日本語で錨(いかり)を意味し、アンカーが引き金となって、特定の感情や反応を引き起こすことを指します。

私たちの日常には、アンカーが溢れています。
例えば、昔よく聞いていた音楽を聞くと、その時の感情が思い出される、というのもアンカーの効果の一つです。

NLP(神経言語プログラミング)のワークでは、このアンカーの効果をよく利用します。
具体的にはアンカリングと呼ばれる感情がピークに達した時に行うポーズによって、アンカーを体に覚え込ませます。

アンカリングを行うことで、アンカリングの際に感じた感情をいつでも必要なときに呼び起こすことができるようになります。