アンカリング

アンカリングとは、五感からの情報をきっかけに、アンカーの特性を利用し、特定の感情や反応が引き出されるプロセスを作り出すことです。


アンカリングの一例として挙げられるのは、プロ野球選手のイチロー選手が打席に入るときの動作です。

イチロー選手は、打席に向かう時決まった足から一歩を踏み出し、打席に立った時は腕を前に向けるポーズをとります。この一連のプロセスを通じて、高いパフォーマンスを発揮できた時の状態を体に導きだしているのです。

アンカリングは、感情体験が強ければ強いほど、強力なアンカーがかかります。
また、アンカリングを繰り返しかける事によっても、アンカリングを強くする事もできます。


アンカリングは、アンカーを行うタイミングが重要で、感情体験がピークに達する直前でアンカーを行います。また、その動作自体が通常よく行う動作とは異なっていることも重要なポイントです。

アンカリングは、視覚的アンカー(特定のジェスチャー、写真、文章)、聴覚的アンカー(特定の言葉や声のトーン)、感覚的アンカー(特定の場所に触れる)などを組み合わせて行います。

  1. 自身の成功体験など強い感情体験を伴なう、リソースフルな状態を思い出す。

  2. その状態をしっかり感じながら、「何が見え(視覚)、何が聞こえ(聴覚)、何が感じられるか(身体感覚)?」を観察する。

  3. 強い感情を感じる直前で、腕に触れるなどの自身で決めたアンカリングの動作を行い、感情がピークに達した時点でアンカリングを外す。

  4. 一度ブレイクステートをして、ニュートラルな状態に戻します。

  5. 1~4の一連の流れを繰り返し、アンカーを強化します。

  6. 先ほど設定したアンカリングの動作行うことで、リソースフルな感覚が呼び起こされるかテストする。

  7. クライアントはモデルからゆっくり出て、自分自身の感覚に戻るために、ブレイクステートする。

  8. ワークを通じて、モデルから得たリソースを使いながら、同じシーンで行動している自分をイメージする。

  9. アンカリングが機能しているか確認するために、嫌な出来事を思い出した状態で、アンカリングを行い、嫌な感覚が弱まるまたは消えるかどうかテストする。


アンカリングのワークの解説・体験は、NLPプラクティショナー認定コースで行っています。

大人気「無料レポート」プレゼント
すでに55,171名がダウンロードした
『人生ビジネスステージめる』心理学NLP秘密とは

「心理学NLPを学ぶことで」、

  • ●なぜ、人生とビジネスで手にする結果が変わるのか?
  • ●なぜ、仕事や人間関係で影響力が高まるのか?


日本NLP協会の公認スクールで、世界最先端のNLPを提供している 「NLP-JAPANラーニング・センター」が監修し、

すでに55,171名が読んだ大人気・無料レポート
『人生とビジネスでステージを高める』心理学NLPの秘密とは?

現在、無料で公開中!

  • ■ ビジネスでより高い成果を上げたい
  • ■ 人間関係の悩みや問題を解決したい
  • ■ 他社に対する影響力や説得力を高めたい
  • ■ コミュニケーション能力を上げたい
  • ■ 販売や営業で成功したい
  • ■ マネジメント能力を向上させたい
  • ■ トラウマやコンプレックスを改善したい
  • ■ 目標達成や問題解決の能力を高めたい
  • ■ 自分のやりたいこと、人生の軸を明確にしたい


もし、あなたが上記のいずれか、あるいはすべてを実現したいと考えるなら、
この無料レポートはきっとお役に立てることでしょう。

スグに試せる/試したくなる内容が満載の『無料レポート』です。
ぜひダウンロードしてご活用ください。

今すぐ無料レポートをダウンロードする