ニューロ・ロジカル・レベルの統一

ニューロ・ロジカル・レベルには6つのレベルがあります。

1.スピリチュアル
2.自己認識
3.信念・価値観
4.能力
5.行動
6.環境

それぞれのレベルは互いに影響し合い、各レベルに変化があると、他のレベルにも変化が現れます。


ニューロ・ロジカル・レベルの統一のワークでは、ニューロ・ロジカル・レベルを一つ一つ歩いていくことで、自分の中に軸を定め、自分のミッションを明確化するワークです。

具体的なワークの手順は、以下の通りです。

  1. 最初に望ましい状態(アウトカム)を設定します。

  2. 一歩前へ出て、環境レベルへ進みます。
    「あなたはどこにいますか?」「あなたのまわりにはどんな人がいますか?」などの質問を行い、望ましい状態(アウトカム)を作り出すにあたって、どのような環境にいるか、見えるもの、聞こえるもの、感じることなどを言語化します。

  3. 一歩前へ出て、行動レベルへ進みます。
    望ましい状態(アウトカム)を作り出すにあたって、「あなたがとっている行動は何ですか?」「あなたは何をする必要がありますか?」などの質問を行い、望ましい状態(アウトカム)を作り出すにあたっての行動について言語化します。

  4. 一歩前へ出て、能力レベルへ進みます。
    望ましい状態(アウトカム)を作り出すにあたって、「自分の持っている能力は何ですか?」「可能性は何ですか?」などの質問を行い、望ましい状態(アウトカム)を作り出すにあたっての能力について言語化します。

  5. 一歩前へ出て、信念・価値観のレベルへ進みます。
    望ましい状態(アウトカム)を作り出すにあたって、「あなたは何を大切にしていますか?」「どのような価値観が重要ですか?」などの質問を行い、信念・価値観について言語化します。

  6. 一歩前へ出て、自己認識のレベルへ進みます。
    望ましい状態(アウトカム)を作り出すにあたって、「あなたの役割、使命は何ですか?」「あなたはどのような人ですか?」などの質問を行い、自分自身のアイデンティティーについて言語化します。

  7. 一歩前へ出て、スピリチュアルの領域へ進みます。
    自分の存在を十分に認め、自分を超えたスピリチュアルな意識とのつながりを感じます。そこから、望ましい状態(アウトカム)をもう一度眺め、その感覚をアンカリングする。

  8. スピリチュアルの領域とのつながりを感じながら、一つ一つのレベルを一歩一歩戻っていき、それぞれのレベルでの意識や体感などの変化を感じます。


スピリチュアルの領域とつながりながら、ニューロ・ロジカル・レベルを戻っていくことで、それぞれのレベルでの体験が以前よりも豊かになり、一本軸が通ったような統一感が生まれてきます。


ニューロ・ロジカル・レベルの統一のワークの解説・体験は、NLPプラクティショナー認定コースで行っています。

大人気「無料レポート」プレゼント
すでに55,171名がダウンロードした
『人生ビジネスステージめる』心理学NLP秘密とは

「心理学NLPを学ぶことで」、

  • ●なぜ、人生とビジネスで手にする結果が変わるのか?
  • ●なぜ、仕事や人間関係で影響力が高まるのか?


日本NLP協会の公認スクールで、世界最先端のNLPを提供している 「NLP-JAPANラーニング・センター」が監修し、

すでに55,171名が読んだ大人気・無料レポート
『人生とビジネスでステージを高める』心理学NLPの秘密とは?

現在、無料で公開中!

  • ■ ビジネスでより高い成果を上げたい
  • ■ 人間関係の悩みや問題を解決したい
  • ■ 他社に対する影響力や説得力を高めたい
  • ■ コミュニケーション能力を上げたい
  • ■ 販売や営業で成功したい
  • ■ マネジメント能力を向上させたい
  • ■ トラウマやコンプレックスを改善したい
  • ■ 目標達成や問題解決の能力を高めたい
  • ■ 自分のやりたいこと、人生の軸を明確にしたい


もし、あなたが上記のいずれか、あるいはすべてを実現したいと考えるなら、
この無料レポートはきっとお役に立てることでしょう。

スグに試せる/試したくなる内容が満載の『無料レポート』です。
ぜひダウンロードしてご活用ください。

今すぐ無料レポートをダウンロードする