アウトカム

アウトカムとは、目的や目標、実現させたい状態のことを指します。

NLP(神経言語プログラミング)のワークの中では、度々アウトカムの設定が求められます。

どのようにしてアウトカムを明確にするかというと、
8フレームアウトカムと呼ばれる質問の形式を利用します。


8フレームアウトカムの質問文は下記の通りです。

  1. あなたのゴールは何ですか?
  2. ゴールが手に入ったらどのように分かりますか?
  3. 何が見え、何が聞こえ、どのような感じがするか、ゴールの証明となるものをあげてください。
  4. ゴールはいつ、どこで、誰と創りますか?
  5. ゴールを手に入れたらあなたの人間関係や周りの環境はどのように変化しますか?
  6. ゴール達成のために、あなたが既に持っているリソースは?
  7. 現在成果を手に入れるのを止めているものは何ですか?
  8. ゴールを手に入れることは、あなたにとってどのような意味がありますか?
  9. まず何から始めますか?具体的な行動プランは?

アウトカムをより明確にすることによって、目標の実現のための行動プランやイメージがより具体的になり、実際に目標を達成しやすくなります。