ブレイクステート

ブレイクステートとは、ある状態から出て、ニュートラルな状態へと移動することを指します。

ブレイクステートは、NLP(神経言語プログラミング)のワークでよく利用されるものです。

NLPのワークでは、それぞれのシーンでその時の感情や体感覚を充分に感じることが必要になってくるのですが、別の体験や質問に移動する際に、それまでの感覚を保持したままだと適切な答えや反応、感覚が得られないため、気持ちを切り替えるために、ブレイクステートが利用されます。

具体的には、深呼吸をしたり、現在の話題とは全く関係のない質問、例えば、「昨日の夜は何時に寝ましたか?」というような質問を投げかけることで、脳を別の思考へと導くものです。

その他にも電話番号を聞くなど、左脳を刺激するような質問を投げかけることも有効とされています。

大人気「無料レポート」プレゼント
すでに55,171名がダウンロードした
『人生ビジネスステージめる』心理学NLP秘密とは

「心理学NLPを学ぶことで」、

  • ●なぜ、人生とビジネスで手にする結果が変わるのか?
  • ●なぜ、仕事や人間関係で影響力が高まるのか?


日本NLP協会の公認スクールで、世界最先端のNLPを提供している 「NLP-JAPANラーニング・センター」が監修し、

すでに55,171名が読んだ大人気・無料レポート
『人生とビジネスでステージを高める』心理学NLPの秘密とは?

現在、無料で公開中!

  • ■ ビジネスでより高い成果を上げたい
  • ■ 人間関係の悩みや問題を解決したい
  • ■ 他社に対する影響力や説得力を高めたい
  • ■ コミュニケーション能力を上げたい
  • ■ 販売や営業で成功したい
  • ■ マネジメント能力を向上させたい
  • ■ トラウマやコンプレックスを改善したい
  • ■ 目標達成や問題解決の能力を高めたい
  • ■ 自分のやりたいこと、人生の軸を明確にしたい


もし、あなたが上記のいずれか、あるいはすべてを実現したいと考えるなら、
この無料レポートはきっとお役に立てることでしょう。

スグに試せる/試したくなる内容が満載の『無料レポート』です。
ぜひダウンロードしてご活用ください。

今すぐ無料レポートをダウンロードする